出展者詳細

台湾海洋大学

出展者名 台湾海洋大学
英文社名 National Taiwan Ocean University
小間番号 A-618
住所

OVERSEAS(海外)

臺灣基隆市中正區北寧路2號

Address

No.2,Beining Rd.,Zhongzheng Dist.,Keelung City 20224, Taiwan (R.O.C)

ホームページURL http://www.dme.ntou.edu.tw/
メールアドレス
Telephone 886-24622192#7128
Facsimile 886-24633765
PR文 弊実験室は金属スタンピング技術の專門です。
ワン教授は平歯車、リニアスライドなどの複雑な製造工程を克服する新しい精密技術を発明する、すべて形の金融品を一度にスタンピングすると形成ができます、その精度はIT1-3とできます。
この技術は2017年台北国際発明技術展示会で最優秀賞を受賞しました。
代表的な出展製品

スーパーリープ押出成形技術
出展製品[1] スーパーリープ押出成形技術
出展製品詳細[1] Fritz Schiess が 1922 年で特許を取ったファインブランキング技術は、精密加工において 100 年近く運用してきました(Germany patent number 371004 filed in 1922)。
その間、だれ、バリ、10%の破断面、被加工材の厚さの制限などと言う瑕がありながら、今まで使わざるをえなかったが、チャンネル型 FB 加工(溝道型精密下料)の特許技術で大きな突破が見られます。
この技術は、破断面やだれ、バリを生じずに、板厚25mm以上の材料をも加工できる上、表面の粗さを 0.03μm から 0.08μm まで、もしくは精度を IT01 から IT2 まで抑えることができます。
そして何より、あらゆる形の製品(平歯車やサイクロイド歯車、歯車ポンプを含め)を一回で完成できます、これはファインブランキング技術の突破だけではなく、精密加工業界の革命とも言えるでしょう。

本特許技術の特長は、以下になります:

1.金型のコストが低い
2.金型を交換するコストがない
3.形が複雑な製品に適用します
4.板厚10mm以上の被加工材に適用します
5.加工製品の精度が高い

表面の粗さが従来の 1.6 μm から 0.4 μm まで(IT7)に比べ、0.03 μm から 0.08 μm まで(IT2)抑えることが可能です
出展カテゴリ

H. プレス加工機

ファインブランキングプレス

N. 精密部品加工技術

切削加工

微細・超精密加工

O. 各種団体・研究機関など

大学、各種研究機関

インターモールドテクニカルセミナー

海外産業視察団

  • 海外産業視察団

出展者募集中

  • asiamold Feb. 26-28, 2020
  • Moulding Expo May 21-24, 2019

インターモールド・グローバル・ネットワーク

インターモールド・グローバル・ネットワークの活用

インターモールド振興会では、日本以外で開催される、
金型加工、設計製造、自動車製造部品、プラスチック成型、金属プレス加工などの関連業界展示会に
出展を予定、検討している方へ出展サポートと情報提供を行っています。
日本と同じく高い技術を持つドイツをはじめとするヨーロッパ、技術躍進が著しいアジア各国、
自動車産業が盛んなロシア、トルコや南米などへ出展し、販路を拡大しませんか。

下記に案内するアライアンス展示会以外にもご興味のある展示会がありましたら、ぜひお問い合わせください。
インターモールド振興会がご出展を成功させるためにお手伝いいたします。
また、展示会視察と合わせた現地企業・産業視察団を派遣しています。