出展者詳細

株式会社長峰製作所

出展者名 株式会社長峰製作所
英文社名 NAGAMINE MANUFACTURING CO.,LTD
小間番号 B-121-78
住所

〒766-0026

香川県

仲多度郡まんのう町岸上1725-26

Address

1725-26, kishinoue,Manno-cho, Nakatado-gun, Kagawa, Japan

ホームページURL http://www.nagamine-manu.co.jp
メールアドレス
電話番号 0877-75-0007
FAX番号 0877-73-2152
Telephone +81-877-75-0007
PR文 当社は、長年培ってきた精密金型設計・製造技術を生かしたセラミックハニカム触媒・吸着材やセラミック射出成形品を製造しています。ハニカム押出成形金型や世界最小クラスのセラミックマイクロハニカムのほか、最新技術である3Dプリンタによるセラミック積層造形品をブースに展示致します。是非ブースでご覧ください。
代表的な出展製品

ハニカム押出成形金型、世界最小クラスのセラミックマイクロハニカム、セラミック射出成形品
出展製品[1] セラミックマイクロハニカム
出展製品詳細[1]

自社製の精密金型による押出成形で、世界最小クラスのセル密度:13,000の超微細セラミックスハニカムを実現。基盤技術であるハニカム触媒・構造体やハニカム成形金型と合わせて、ブースにサンプルを展示しております。
出展製品[2] ハニカム成形用金型
出展製品詳細[2] ハニカム構造体を成形するための精密金型です。スリット幅 最小0.07mm~、セル密度 最大1200cells/inch^2まで対応。四角格子のほか、六角格子や異形格子の製作も可能です。
出展製品[3] セラミック射出成形品
出展製品詳細[3]

自社製の成形用材料と精密金型による、セラミックスの射出成形技術です。機械加工では実現できない複雑微細な形状付与を可能にします。ノズル部品にて、最小穴径φ0.005mmまで製作実績有り。
出展製品[4] 3Dセラミックス造形技術
出展製品詳細[4]

3Dプリンタを用いたセラミックスの三次元積層造形技術です。3Dモデルデータからダイレクトに、セラミックスの三次元造形が可能です。アルミナ、ジルコニアなどの酸化物セラミックスのほか、導電性セラミックス、金属材などにも適用可能です。
出展製品[5] 導電性セラミックス/圧電性セラミックス
出展製品詳細[5] 圧電性セラミックス(PZT)や、ミリオームからギガオームまで幅広い導電特性への自在調整が可能な導電性セラミックスなど、特殊用途向けセラミックス材料を取り揃えております。用途に合わせた材料提案が可能です。
出展製品[6] 金属多孔質体
出展製品詳細[6]

焼結処理により高強度化された、スポンジ状の金属多孔質体です。平均気孔率80%以上の連通孔を有し、反応物質を効率良く拡散させることが可能です。SUS、チタン、銅、ニッケル、セラミックスなど、幅広い材料で製作可能です。
出展カテゴリ

A. 金型・金型材・金型部品等

金型

成形サンプル

M. 試作・モデリング・3Dプリンター関連

試作メーカー

サービスビューロー

N. 精密部品加工技術

切削加工

研削加工

微細・超精密加工

インターモールドテクニカルセミナー

海外産業視察団

  • 海外産業視察団

出展者募集中

  • asiamold Feb. 26-28, 2020
  • Moulding Expo May 21-24, 2019

インターモールド・グローバル・ネットワーク

インターモールド・グローバル・ネットワークの活用

インターモールド振興会では、日本以外で開催される、
金型加工、設計製造、自動車製造部品、プラスチック成型、金属プレス加工などの関連業界展示会に
出展を予定、検討している方へ出展サポートと情報提供を行っています。
日本と同じく高い技術を持つドイツをはじめとするヨーロッパ、技術躍進が著しいアジア各国、
自動車産業が盛んなロシア、トルコや南米などへ出展し、販路を拡大しませんか。

下記に案内するアライアンス展示会以外にもご興味のある展示会がありましたら、ぜひお問い合わせください。
インターモールド振興会がご出展を成功させるためにお手伝いいたします。
また、展示会視察と合わせた現地企業・産業視察団を派遣しています。