出展者詳細

株式会社山本金属製作所

出展者名 株式会社山本金属製作所
英文社名 YAMAMOTO METAL TECHNOS CO., LTD.
小間番号 B-711
住所

〒547-0034

大阪府

大阪市平野区背戸口2-4-7

Address

2-4-7, Setoguchi, Hirano-ku, Osaka-city, Osaka, 547-0034

ホームページURL https://yama-kin.co.jp/index.html
メールアドレス
電話番号 06-6704-1800
FAX番号 06-6704-6582
Telephone +81-6-6704-1800
Facsimile +81-6-6704-6582
PR文 「精密加工技術」と「計測評価技術」の2つをコア技術として事業展開を行っております。
計測サービスとして素材の内部残留応力測定などを行っております。また、自社製品は加工モニタリング機器、油剤のモニタリング機器、4連式回転曲げ疲労試験機などがございます。
代表的な出展製品

MIRS® 【内部残留応力測定法】
出展製品[1] MIRS® 【内部残留応力測定法】
出展製品詳細[1]

100mm以上の厚板内部まで計測できる残留応力計測手法です。
板厚4mm~対応可能です。薄板・鋼管・積層造形材・金型材料でも実績があります。
※計測可能板厚:4mm~200mm
※計測可能重量:10tまで
出展製品[2] MULTI INTELLIGENCE®  Cutting version
出展製品詳細[2]

切削加工中において、主軸ではなく、工具先端近傍でリアルタイムに生じている、熱・振動といった加工現象を計測し、まさに今どのような加工状態になっているのかを手に取るように観察することが可能です。さらに、蓄積した計測結果を元に詳細な解析を行えば、工作機械の制御を最適条件に近づけられ、ものづくり現場に置ける生産方法や考え方を変え、新たな生産システムの構築に繋がります。
出展製品[3] MULTI INTELLIGENCE®  FSW version
出展製品詳細[3]

~FSW(摩擦撹拌接合)モニタリング技術の活用~
ツール磨耗、接合時のプローブ先端とショルダーの温度、ワーク表面温度、接合後の欠陥状態の観察、主軸負荷等を定量的にモニタリングできます。FSW(摩擦攪拌接合)における【見える化】を行い、最適接合条件選定のサポートを行います。
出展製品[4] 4連式回転曲げ疲労試験機 GIGA QUAD®
出展製品詳細[4]

金属疲労や疲労破壊を試験する装置です。
鉄やステンレス、アルミ、その他さまざまな金属材料で試験することが可能です。
この試験機では、4本の試験片を同時に試験出来るため、4連式回転曲げ疲労試験機と呼ばれています。4連式のため、データ収集が早く出来、S-N曲線も効率的に作成できます。また、高サイクル疲労領域の試験も効率的に行えます。
また環境オプションを用いることで実環境を想定した疲労試験も実施可能です。
出展製品[5] 被削性評価試験サービス
出展製品詳細[5] 独自の計測評価技術を用いた被削性評価試験を通じ、技術の深層化や効率的なプロセス構築をすることで、加工現象の"見える化"を実現し 共同研究のパートナーとして貴社の課題解決に取り組ませていただきます。
出展製品[6] クーラントアナライザーCool-i®
出展製品詳細[6]

切削油状態を常時監視し最適環境の維持
出展カテゴリ

B. 工作機械

ターニングセンタ

複合加工機

C. 工作機械用付属機器など

給油潤滑・切削油装置

M. 試作・モデリング・3Dプリンター関連

樹脂造形装置

金属造形装置

N. 精密部品加工技術

切削加工

インターモールドテクニカルセミナー

海外産業視察団

  • 海外産業視察団

出展者募集中

  • asiamold Feb. 26-28, 2020
  • Moulding Expo May 21-24, 2019

インターモールド・グローバル・ネットワーク

インターモールド・グローバル・ネットワークの活用

インターモールド振興会では、日本以外で開催される、
金型加工、設計製造、自動車製造部品、プラスチック成型、金属プレス加工などの関連業界展示会に
出展を予定、検討している方へ出展サポートと情報提供を行っています。
日本と同じく高い技術を持つドイツをはじめとするヨーロッパ、技術躍進が著しいアジア各国、
自動車産業が盛んなロシア、トルコや南米などへ出展し、販路を拡大しませんか。

下記に案内するアライアンス展示会以外にもご興味のある展示会がありましたら、ぜひお問い合わせください。
インターモールド振興会がご出展を成功させるためにお手伝いいたします。
また、展示会視察と合わせた現地企業・産業視察団を派遣しています。