出展者詳細

株式会社 日研工作所

出展者名 株式会社 日研工作所
英文社名 NIKKEN KOSAKUSHO WORKS, LTD.
小間番号 B-421
住所

〒574-0023

大阪府

大東市南新田1-5-1

Address

5-1-1, Minamishinden, Daito-shi, Osaka, 574-0023

ホームページURL http://www.nikken-kosakusho.co.jp
メールアドレス
電話番号 072-869-5810
FAX番号 072-869-6210
Telephone +81-72-869-5810
Facsimile +81-72-869-6210
PR文 削りを日々研究し、削りでお客様をアシストする日研工作所が、多数の新製品と共に今年も出展致します。ツーリングからリーマ、円テーブル、ツールプリセッタに至るまで、切削に関わる様々な製品を幅広くラインナップ。見て触れて、日研製品の実力を実感頂ける、様々な工夫を凝らした展示で皆様をお待ち申し上げております。
代表的な出展製品

ツールホルダ、ボーリングヘッド、焼きばめホルダ、リーマ、CNCロータリテーブル、ツールプリセッタ
出展製品[1] ミニミニマスターチャック
出展製品詳細[1]

ミニミニチャックにアフターバランス調整機能を加えた高剛性仕様の荒・仕上げ兼用「二刀流」エンドミルホルダ
出展製品[2] ハイブリッドシュリンクフィットホルダ
出展製品詳細[2]

ミニミニマスターチャックと新開発VMK-SF焼きばめホルダを組み合わせた高速・高精度・高速回転仕様のハイブリッドホルダ。従来の焼きばめホルダと比べ、独自の複合構造が適度な振動減衰効果を発揮します。
出展製品[3] ゼロゼロホルダ
出展製品詳細[3]

超硬深穴ドリル加工、超精密リーマ加工に必須といえる新発想の旋盤用高精度ホルダ。刃物の倒れと芯ズレを調整できる独自の機構により、ベストな状態にセッティングすることが可能です。
出展製品[4] ミニミニチャックアドバンストアルファ
出展製品詳細[4]

レンチ1本で把握できるメカニカルクランプ方式を採用した、小径金型加工に最適な高精度コレットチャック。内部構造の刷新により更に把握力を強化。ナットを使用せず、スピンドル側からコレットを引き込む構造により、高い精度と口元締まり、スリムな筐体を実現しています。
出展製品[5] ツールプリセッタ E4060L
出展製品詳細[5]

自動回転スピンドルを搭載した最新モデル。マルチカッターの各刃先データ収集・調整に威力を発揮し、大幅な作業時間短縮を実現します。
出展製品[6] ユニバーサルテーパクリーナ
出展製品詳細[6]

電源を使用せず、ツールホルダのテーパ部に付着したサビや汚れを簡単に除去できるクリーナ。ゴム砥石を使用することで、テーパ部の寸法を変化させることなくクリーニングすることが可能です。独自の機構設計により、一台でさまざまなシャンク形状に対応するユニバーサル仕様となっています。
出展カテゴリ

C. 工作機械用付属機器など

工具保持具

付属機器類

D. 切削工具

超硬工具

インターモールドテクニカルセミナー

海外産業視察団

  • 海外産業視察団

出展者募集中

  • asiamold Feb. 26-28, 2020
  • Moulding Expo May 21-24, 2019

インターモールド・グローバル・ネットワーク

インターモールド・グローバル・ネットワークの活用

インターモールド振興会では、日本以外で開催される、
金型加工、設計製造、自動車製造部品、プラスチック成型、金属プレス加工などの関連業界展示会に
出展を予定、検討している方へ出展サポートと情報提供を行っています。
日本と同じく高い技術を持つドイツをはじめとするヨーロッパ、技術躍進が著しいアジア各国、
自動車産業が盛んなロシア、トルコや南米などへ出展し、販路を拡大しませんか。

下記に案内するアライアンス展示会以外にもご興味のある展示会がありましたら、ぜひお問い合わせください。
インターモールド振興会がご出展を成功させるためにお手伝いいたします。
また、展示会視察と合わせた現地企業・産業視察団を派遣しています。