出展者詳細

オープン・マインド・テクノロジーズ・ジャパン株式会社

出展者名 オープン・マインド・テクノロジーズ・ジャパン株式会社
英文社名 OPEN MIND Technologies Japan K.K.
小間番号 B-431
住所

〒180-0002

東京都

武蔵野市吉祥寺東町1-17-18 

三角ビル3F

Address

Misumi Building 3F, 1-17-18, Kichijojihigashicho, Musashino-shi, Tokyo, 180-0002

ホームページURL https://www.openmind-tech.com/jp.html
メールアドレス
電話番号 0422-23-5305
FAX番号 0422-23-5307
Telephone +81-422-23-5305
Facsimile +81-422-23-5307
PR文 hyperMILLは、2D, 3D, 5軸加工から旋削, HSC, HPC等の加工オペレーションを1つのインターフェースで利用できるCAMです。プロセスの最適化と加工時間の短縮を実現しながら最大限の信頼性、コスト効率、品質を提供します。主要CAD、独自開発のhyperCAD-Sに完全統合されています。
代表的な出展製品

hyperMILL 2019.1 / hyperCAD-S 2019.1
出展製品[1] hyperMILL V2019.1
出展製品詳細[1]

hyperMILL® 2019.1 は、さらにハイパフォーマンスで高精度の加工を実現します!
注目のオプション機能として、バレル工具による効率的な仕上げを実現する「5 X プリズマティック・フィレット仕上げ加工」が追加されました。また、加工時間を大幅に短縮する旋削オプション機能「ハイパフォーマンス旋削加工」により工具と工作機械に優しい荒加工を実現します。
さらに今回バージョンでは新しいアルゴリズムによる「高精度モード」を「3D 走査線仕上げ加工」にてリリースします。これにより高品位を要求されるなだらかな曲面などに対して極めて高品質な仕上り面を実現することができます。
出展製品[2] hyperCAD-S V2019.1
出展製品詳細[2]

hyperCAD-Sは、hyperMILLに完全にマッチするように独自開発されたCAMのためのCADです。バージョン2019.1ではさらにNCプログラミングを高速化できる機能が多く追加されました。例えば、ポリラインの操作が柔軟になったことで、他の要素と同等な扱いができるようになりました。また、「ボール分析」を使用すると球体表示により面の曲率半径を簡単に確認できるので、使用可能な工具径を確認する際に便利です。
さらに、hyperCAD-Sの機能であるV-スケッチの便利な機能は、hyperMILLと統合されているので加工と連携して利用することができます。
出展製品[3] hyperMILL for SOLIDWORKS V2019.1
出展製品詳細[3]

hyperMILLは、SOLIDWORKSに完全に統合されているので、使い慣れたCAD環境でhyperMILLの機能を利用できます。
出展製品[4] hyperMILL for Autodesk Inventor V2019.1
出展製品詳細[4]

hyperMILLは、Autodesk Inventorに完全に統合されているので、使い慣れたCAD環境でhyperMILLの機能を利用できます。
出展カテゴリ

L. CAD/CAM/CAEシステムなど

CAD/CAM/CAEシステム

インターモールドテクニカルセミナー

海外産業視察団

  • 海外産業視察団

出展者募集中

  • asiamold Feb. 26-28, 2020
  • Moulding Expo May 21-24, 2019

インターモールド・グローバル・ネットワーク

インターモールド・グローバル・ネットワークの活用

インターモールド振興会では、日本以外で開催される、
金型加工、設計製造、自動車製造部品、プラスチック成型、金属プレス加工などの関連業界展示会に
出展を予定、検討している方へ出展サポートと情報提供を行っています。
日本と同じく高い技術を持つドイツをはじめとするヨーロッパ、技術躍進が著しいアジア各国、
自動車産業が盛んなロシア、トルコや南米などへ出展し、販路を拡大しませんか。

下記に案内するアライアンス展示会以外にもご興味のある展示会がありましたら、ぜひお問い合わせください。
インターモールド振興会がご出展を成功させるためにお手伝いいたします。
また、展示会視察と合わせた現地企業・産業視察団を派遣しています。